人気ブログランキング |

大相撲大阪場所

4年ぐらい前から、我が家の近くで相撲部屋ができたのです。
ずっと空家だった家をリフォームしているなぁ?
と思っていたら、プレハブを建てて、土俵を作っていました。
木瀬部屋という部屋です。
最初の頃は幕下力士だけだったようで、部屋の前のノボリも
部屋の名前のものだけでした。
ところが、今年は「市原」と書かれたノボリが増えています。
なんと、幕内力士で前頭だそうです。
c0111186_029237.jpg


反対側から写真を撮ったので、文字が逆さまになってしまいました。

大阪場所が近づくと、江坂駅近辺に大きな相撲取りが
Tシャツにジャージというスタイルで買い物に来たりしています。
やはり、とても大きいのですごく目立ちます。
たまに着物に下駄(雪駄?)でカランカランと歩いているのに
すれ違うとき、プーンとビンつけ油の香りがします。
相撲取りを見ると、何故かありがたいような気分になります。
minoさんも、そう感じるそうです。
どうしてでしょうね?

この部屋も多分にもれず、外国人力士がいます。
思わず「欧米か!」とツッコミたくなります。
夕飯どきも、部屋の前を通ると
とて、おいしそうな臭いがします。
ベランダの洗濯物も、でっかい服ばかり干してあります。

唯一の関取の市原も初日に怪我をしてしまい、
いまは欠場のようです。
ホームページを見ると、若い力士がたくさんいるようなので
なんとかがんばって、関取を目指して欲しいですね。

夕飯のメニュウ
紅菜苔とシメジのパスタ
くるりんピザ
c0111186_0381325.jpg
by mimepa | 2008-03-13 00:23 | 日々のこと