人気ブログランキング |

道の駅探索へ(その1)

朝刊の天気予報は、午後から雨マーク。
でも見上げても、そんな気配はしません。
秋晴れのとても空の高い朝でした。

minoさんの仕事仲間の方から、能勢にある道の駅の直売場に、
「秋の味覚がいっぱい、安く売ってるよ!」
と聞いていたので、今日は、朝一番で道の駅へ向かうつもりでした、
人気のスポットらしく、9時開店に入らないと、品物がなくなるということ。
しかし、minoさんの起床は9時半。
昨日のメガネ談義でお疲れなのでしょう。

朝一番は逃しましたが、昼一番ということで、10時半に出発しました。
我が家からは、国道176号線→国道173号線です。
平日ならば、渋滞であろう国道も、日曜日は比較的空いていました。
40分ぐらいで、都心とは違うのどかな山間の道の駅(くりの郷)に到着です。
c0111186_21343098.jpg


駐車場に入るのに少し並びましたが、車を止めて店内へ。
さすがに、ほとんど売れてしまって残りわずかでした。
 手作りこんにゃく
 栗2kg
 干し大根
 さつまいも
 ししとう
 モロッコインゲン
 丹波黒豆の枝豆
を購入しました。
スーパーで買うより、お徳で、地元産ということで安心感もあります。
店員さんに朝一番で来れば、品揃いもいいんでしょうね?
と聞くと、開店の30分前から並んでいて、開店時は超混雑ですよ。
と言われました。
都心から程近く、田舎感があり、新鮮な物を購入できる。
みんな同じことを考えて、ここに来るみたいです。

私たちの次の目的地は、カフェ気遊(きゆう)です。
c0111186_2135858.jpg


能勢方面で、感じのよいカフェを探していて
インターネットでチェックしておいたのです。
国道沿いにポツンとただずむ、ログハウス風のお店です。
ジャズライブを開催したりと、辺鄙な場所なのに、
意外とアグレッシブに展開されているようです。
手作りパンや、ここでも地元の野菜を販売されていました。
香辛料たっぷりのカレーとナンを昼ごはんにいただきました。
和風カレーには、なにやら赤味噌が入っているようです。
家でもチャレンジしてみましょう。

話が長くなりそうなので明日へ続きます。

夕飯のメニュウ
むかご飯
味噌汁
冷奴
丹波の枝豆
モロッコインゲンとアラメの和え物
高野豆腐の卵とじ
さつまいもとかぼちゃと大豆の豆腐マヨネーズ和え
c0111186_21352417.jpg
by mimepa | 2007-10-14 11:51 | おでかけ