人気ブログランキング |

メガネ選びの苦悩

少し雲の多い1日でした。
陽の差す時間が短く、肌寒いという感じです。

minoさんは、昨日眼科へ行ってきました。
あの電話の後、なかなか重い腰が上がらずやっとです。
ほんとに重たい腰です。
結果、右目より左目の視力が悪く老眼鏡決定です。

それで夕方に「メガネの三城」へ処方箋を持って行きました。
処方箋によると、minoさんは中近(チュウキン)というものでした。

いまどきのヤングがかけているような、幅の狭いオシャレなメガネをください。
店員さんは、中近では幅が4cmぐらいからしかないという返事。
しかも、見せてもらったメガネがエッーーーーーーーー!
まさに、おじさん風メガネでした。
そして、それをかけたminoさんは、まさにお父さんそのものでした。
(決して、お父さんに似ていることが悪いわけではありません。すいません。)

メガネがないと、あまり似てるようには感じなかったのですが、
鏡に映った顔は、まさにお父さんでした。
minoさん自身も、あまりのソックリさに驚いていました。

たくさん説明してもらいました。
遠近と中近のメガネの違いや、
レンズの種類によって上下に見える範囲が違うとか、着色の有無、など。
しかも、おじさん風のメガネはイヤだと言って、ダダ?をこねたりしたにもかかわらず、
とても親切に説明していただきました。
なんだかんだと1時間以上、店員さんに接客してもらい、
やっと、良いメガネを選ぶことができました。

まだ、若いし?すごく悪いわけでもないので、
レンズもあまり高価なものは必要ないと言われました。
フレームと合わせて40,000円ぐらいでした。
パソコンをよく使うということで、少し薄いブルーの色付きです。

できあがりは、1週間後です。
また、この場で発表いたします。
minoさんもメガネをかけて、できる男になれるでしょうか?

夕飯のメニュウ
トンカツ定食

あまりにもメガネ屋に、長居してしまったので、
食べて帰ることにし、久しぶりにトンカツ店に行きました。
梅シソチキン・メンチカツ・ヒレカツ・ごはん・サラダ・味噌汁・つけもの
で1人前780円でした。
お得感いっぱいです。
ごちそうさまでした。
by mimepa | 2007-10-13 21:07 | 日々のこと