人気ブログランキング |

ネオベッツVRセンターへ

ネオベッツVRセンター」に再診へ。

大阪市内で近いとはいえ、
中型犬を連れてでは、車でないと行けません。
とりあえず、minoさんには午後仕事を休んでもらって、
一緒に車で行きました。

パスタは助手席のmegさんの膝の上。
アゴは座布団を持ったmegさんの右手にのせて。

少し混んでたので40分ほどで到着。
空いてたら30分ぐらいかな。

動物の高度二次診療施設とはいえ盛況です。

かかりつけの動物病院から、わざわざネオベッツを紹介してもらうということは、
「私たちは、お金かけて診察するつもりです。」
という、気持ちで皆さん来ているはず。

megさん宅も14歳のパスタに対して、
最後のご奉公のつもりで、きちんと最高の治療をしてもらうつもりで来ました。
先生からも14歳はまだ若い、と言われましたし。

血液検査、エコーの診察の結果は、
やはり、肝臓関連が悪いようです。
胆嚢は際立って腫れているわけではないようですが、
ここが原因となっている可能性が大きいらしい。

これが原因!
っというはっきりしたものはわからなかった。
今までの食生活で積もり積もったもんやと思います。
食べさせたらアカンもんは、山ほどやってしまったし、
あかんってわかってたのに。
脂肪、糖分、塩分、肝臓を忙しく働かせてしまった。
まぁ、人間も一緒やね。
高脂肪高タンパク、食べ過ぎは病気の元です。

minoさんもmegさんも、即手術かと覚悟してたんですが、
黄疸などの諸々の数値が高いまま実施するとよくないらしく、
それらが、下がってから胆嚢除去しましょうということです。
それまでは、かかりつけの病院へ通って、しかるべき対応をしてもらいましょう。
という結論になったのです。

連日の病院通いで少々お疲れ気味のパスタ。
もう少し頑張ってな。

c0111186_12411132.jpg

by mimepa | 2015-08-27 22:00 |