人気ブログランキング |

登山

ちょっと近所の中山まで登って来ました。

登山というのもおこがましいほどの標高478m。
しかし、全行程で11kmほどを歩くので、
ちょとなまったカラダにカツをいれるのにはちょうどよし。

阪急宝塚線中山寺駅下車
     ↓
中山寺の奥の院へ向かう
     ↓
当然舗装されていない道ですが、
老若男女の多くのハイカーがいます。
     ↓
途中の夫婦岩園地はテーブルなどが整備されてるので
休憩しているグループ多数
     ↓
megさんは奥の院経由ではなく
直接中山山頂を目指します。

足場の悪い登山道をえっちらおっちら。
ゆっくり歩かないとと思うのですが、
ついつい足早になってしまいます。
11km歩かないといけないので、
これでは疲れてしまいます。

頂上到着。
平日なので、ここには誰もいません。

低いですが、一応見渡せますよ。
c0111186_10121587.jpg


中山縦走路なので、
隣駅の山本駅方面へ黙々と進みます。

頂上までで来た道を戻る人は多いのですが、
ここから先は、結局2人しか会いませんでしたよ。

道は、ほぼ1本道なので迷うことはないのですが、
少々心細い・・・。

で、最後の難関の岩場。
初心者コースのはずなんですが、
クライミング要素タップリです。

c0111186_10175651.jpg


真上から見るとほぼ垂直。
右端にロープがあるのがわかるでしょうか?
megさんは当然使いました。

ここは、足を踏み外すと絶対死にます。

久しぶりに膝が笑いました。
カクカクです。

阪急山本駅に到着。
振り返ると、さっきの岩場が見えます。
c0111186_1022411.jpg


わかるでしょうか?
今見てもすごいです。

ここ、山本駅はmegさんが幼稚園まで生活していた場所です。
駅からすぐそこなので、ちょっと見に行きます。

この写真の家が立っている場所です。
もちろん、家は当時とは違います。
川沿いの橋の袂です。
c0111186_10252990.jpg


当時はもっと大きな川だと思ってたし、
もっと奇麗で、よく遊んでいたんですけど。

そら、40年以上も前のことですから、
変化があって当然ですよね。

でも牛乳屋さんと本屋さんがそのまま残ってたので、
驚きでしたが。

なかなか面白い登山だったので、
次は、minoさんを連れ出そうと思います。
でもヘタレなんで、歩けるかは心配です。
by mimepa | 2013-08-29 10:28