人気ブログランキング |

18年ぶりの

今日は、朝の4時から働いています。
というのも、パン教室での納品のお手伝いです。
11時オープンに合せて、数種類のパンを準備するのです。
先生は3時から始めています。

目覚ましを3時半にセットして、きっちり起床。
パスタも一緒に・・・。
というか、megさんが起きたらごはんがもらえる!
半分だけやって、残りは、minoさん(寝てます)にメモを。

さすがに、4時はまだ真っ暗です。
自宅から自転車で7~8分の場所なので、
ラクチンですが、雨がけっこう降っています。
新聞屋さんだけ灯りがともっていました。

到着して、さっそく仕込みです。
分割→成型→発酵→焼成
パンの種類だけ、この繰返しです。
早朝だというのに、女性が集まれば、口も手も同時に、動く!動く!
大量のパンの仕込みは、いろいろ勉強になります。

気がつくと、空も明るく、時間もあっという間に過ぎ、
余分に焼いたパンとコーヒーで朝食です。
300個ほどのパンを4人で焼き上げました。

10時に一旦帰宅して、
近所にあるクレヨンハウスという店の店頭で、
11時から今日焼いたパンの販売のお手伝いに行きます。

試食のパンをカゴに入れて、megさん達が焼いたパンを買ってもらうのです。
よく考えると18年ぶりです。
「いらっしゃいませ! ありがとうございました!」って言ったのは。

12時頃までは、空もドンヨリ、
隣の江坂公園も人はさっぱり。
売ろうにもお客さんが来ませんでしたが、
次第に青空がドンドン広がってきて、公園にもたくさんの家族連れが・・・。
14時頃に、megさんはお手伝いを終えましたが、
パンはみんな売れたのでしょうか?

megさんは、まったく戦力にならなかったと思います。
どんなお客さんでも、ニコニコしないといけないし。
かなり、顔は引きつっていたのでは?
買ってもらうっていうことは難しいですね。
by mimepa | 2009-05-31 23:06 | パン